ボルダリングジム

とにかくドラム壁がすごい!ボルダリングジムグラッパ(grappa)

ごきげんようカメです。(@katinapinnti)

1ヵ月ほど前の山梨遠征でピラニア/南アルプス店のほかに実はグラッパにも訪れていたのです。

なんだかんだブログに書くのが遅くなってしまいましたね。

カメX
カメX
グラッパとても面白いジムでしたけどね。

ラビットうさぎ
ラビットうさぎ
ならば早く書くべきだったのではないでしょうかね。

色々と私生活が多忙だったと言い訳をさせて下さい。(笑)

奇しくもコロナ騒動の外出自粛で時間ができて思い出しました。

ただ一刻も早くコロナが終息することを願っています。

また気ままに外岩やジム遠征ができるように、今できることをやっていきたいなと思います。

それでは以下グラッパの感想です。

比較的ピラニア/南アルプス店から近いボルダリングジムグラッパ。

グラッパ(grappa)の壁

グラッパの店内は思った以上に広いです。

外から見た印象と実際に中に入った時に、こんなに広いんだと思う人は多いのではないかと思います。

 

スラブ壁。

難しそうでしたので全くと言っていい程触っていません。

スラブに自信がある方は是非触ってみて下さい!!

凹角壁。

こちらもあまり触る事ができませんでした。

125°の壁。

初めて1dayで初段を落とせました。

得意系だったのでできたことですが、すんごく嬉しかったです。わーい

今回はなのかは分かりませんが保持力の課題が多かったような印象です。

ドラム壁。

ここがグラッパの1番の特徴と言えるでしょう。

見た目とてもかっこいいですね。

こんな壁の形は静岡でも愛知でも見たことがないので、ワクワクですね。

感想としては体幹をかなり使う壁でした。

形状の特性上、1手1手角度が変わるのでその分出力を振り絞らないといけなくなるのです。

出力は必要なのですが足を残さないとすぐ落ちてしまうので繊細さも必要となります。

何がいいたいかというと、最高に面白い壁ということです。

これは是非お試しあれ!!

三角スラブ

こちらの壁、そそられてはいたのですが時間の都合上触る事ができませんでした。

残念。

キッズウォールもありました。

グラッパ(grappa)/店内壁以外

 

受付スペースです。

物販コーナー。

物販コーナー2。

ソファーの座り心地はなかなか良かったですよ。

更衣室。

広々していて着替えやすかったです。

やはり書初め?に目が言ってしまいますね。

外岩での目標などが書かれていて、クライミングジムっぽいなと。

個人的には【自立】がお気に入りです。頑張ってほしいですね。

トイレ。

ヨガマットが沢山ります。

ジム自体が広いのでマットを広げるスペースは問題なく確保できると思います。

背中ほぐす丸い奴(正式名称不明)が3つもあるのは嬉しいですね。

手洗い場&冷蔵庫

グラッパではハリボテの形で使っていいもの、ダメなものがあります。

こちらはグレード表。

最高グレードが2段まであります。

これは個人的にいいなと思ったのですが、グラッパの周辺飲食店マップが手作りでまとめられているんですよね。

遠征できた人にとっては登り終えた後の夕ご飯も楽しみの1つであって、こうやってオススメ店がまとめられているのは嬉しい事なんですよ。

特に僕みたいな食いしん坊クライマーにとってはこの気遣いは最高ですね。

勿論夕ご飯はこの中から決めました。

グラッパ(grappa)/口コミ

グラッパ(grappa)/基本情報

住所〒400-0118 山梨県甲斐市龍王1106-3
055-225-5069
駐車場あり/10台

 

営業時間&定休日

営業時間

平日:12002330

休日:10002100

定休日

火曜日

料金

料金はこちらからチェックグラッパ料金表

まとめ

グラッパは最近のジムに多いお洒落で綺麗という訳ではないのですがすんごくお気に入りのジムになりました。

やはりドラム壁が自分にとっては衝撃で、全体的に好みの課題が多かった。

課題はその時その時の水物というのは理解していますがやはり登れるといい印象を受けてしまうものですね。

あとオーナーの雰囲気といいますか感じが良かったなと。

初めに『つまらないジムと思うのは全然かまいませんが怪我だけには注意してください。』と言われたときはつまらないジムと思ってもいいんだ。(笑)とびっくりしましたが。

終始感じのいい人でしたね。

また是非行きたいです!では

カメが今までいったジムまとめ

ABOUT ME
管理人カメX
管理人カメXです。 趣味のクライミング(ボルダリングメイン)&食べ歩き。 その他日常や興味のあることをグダグダ書いていきたいと思います。 一応クライミングと食がコンセプトですがその2つは両立するのでしょうか?笑 どうぞよろしくお願い致します。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です