外岩

城ケ崎ボルダー/はしだて北の磯エリア行き方【ブルシット等】

今年も城ケ崎で外岩ボルダリング。

今年に入ってすでに二回目ですが、大体毎年2回くらいなので今年はあと何回城ケ崎に訪れることができるのでしょうか。

今回はブルシットという課題を触りに行ったのですが、トポ(日本ボルダリングエリア下)には明記されていないのです。

created by Rinker
¥2,200
(2020/09/27 18:25:40時点 Amazon調べ-詳細)

ブルシットの岩について全くの情報を持っていませんでしたが、親切なTwitterのフォロワーさんに情報を貰い今年1回目の城ケ崎遠征で場所の特定と実際の岩の位置も確認済み。

今回は城ケ崎ボルダーのはしだて北の磯エリアへの行き方を解説します。

駅横に無料で利用できる橋立観光駐車場がありますが長時間の駐車は禁止されているので岩登りの際は実質利用不可です。

ただここら辺はコンビニもないので用を足したいときは橋立観光駐車場にあるトイレが1番近くなるとは思います。

はしだて北の磯エリア/行き方

シーサイド方面駐車場が500円で駐車可能。ナンバーを記入して集金箱にお金を入れましょう。

はしだて北の磯エリア周辺の駐車場ではここに停めるのが1番近くなると思います。(赤丸矢印がシーサイド方面駐車場)

近くに小川が流れています。

その横は遊歩道になっているので川の流れと同じ方向に下っていきましょう。

ひたすら歩きましょう。

城ケ崎は風がなければ暖かいエリアですので、遊歩道を歩くのも気持ちいいですよ。

海が見えてくると丁字路と看板が現れます。

橋立つり橋の方向へ。

なので右へ行ってください。

ここからは山道に入りますがもうブルシットはすぐそこです。

緩く坂を下って

緩く坂を上ります。

そうすると脇に獣道のような道が現れます。ここはすこし分かり辛いですが坂を上りきってすぐです。

奥に行くにつれてなんとなく道ができています。

1番分かり辛いのが入り口ですね。

お~すごい。

サスペンスドラマで出てきそうな風景だ。

下りが意外とハードなのでアプローチシューズで行くのをオススメします。

城ケ崎は途中までは道がいいですが、最終的に崖などを下っていかなければいけないのでクロックスとかでは危ないですね。

崖を下ってからも浮石が多いので注意しましょう。

ローラティチュード&チャヌの岩

こちらがローラティチュード1級とチャヌ初段の岩。

右トラバースがローラティチュード1級で左トラバースがチャヌ初段になります。

下地がギザギザした岩になるのでトラバースで高さがないとはいえマットは沢山あるほうがいいですね。

ブルシットの岩

 

ローラティチュードの岩から少し奥に行くとブルシットの岩があります。

ブルシット初二段とブルシットロースタート2段があります。

こちらも下地が激悪で、マットも必要ですがスポットも重要になります。

正直上部で落ちるとスポット仕様がないですが、メンタル課題ですね。

位置関係としてはこんな感じです。

他にも『斬る!1級』『憑神1級/初段』『海坊主4級』などの課題があるみたいですが勉強不足のためこの時は知りませんでした。

なので写真はないです。

何というかはしだて北の磯エリアの課題はいちいちネーミングがかっこいいですね。

個人的に『斬る!1級』のネーミングはタイプです。

ただスラブなので勝算は薄いんだろうな・・・。

う~ん、やはり城ケ崎のロケーションは最高です。

海ボルは城ケ崎しか行ったことがありませんがどこもロケーションがいいんだろうな!!

とりあえず三年以内に四国の黒潮ボルダーへ行ってみたいです。では

クライミング情報まとめページ

技術的なことはもちろん、怪我やトレーニング方法などをまとめています。

他にも日常生活からクライミングにプラスになるような情報も!!

よろしければ1度覗いてみて下さい♪

 

ABOUT ME
管理人カメX
管理人カメXです。 趣味のクライミング(ボルダリングメイン)&食べ歩き。 その他日常や興味のあることをグダグダ書いていきたいと思います。 一応クライミングと食がコンセプトですがその2つは両立するのでしょうか?笑 どうぞよろしくお願い致します。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です